PRODUCT製品紹介

NCVIEW

【見積もり・お問い合わせ】

弊社スタッフがあなたのお悩み、ご相談にお応えし、
導入まで全力でサポートします。まずはお気軽にご連絡ください。

NCVIEWとは・・・

NCデータを事前に検証、実記の各軸動作を再現する、国内産で唯一のNCデータ検証3次元シミュレーターです。
CAM、自動プロ、マニュアル作成の2軸加工、旋盤から同時5軸、付加軸を入れて9軸までのNCデータを超高速にシミュレーションします。

・TOOL watch ・・・基本機能 工具軌跡表示シミュレータ
・TURN watch ・・・旋盤加工用ソリッドシミュレータ
・NCVIEW MC3 ・・・3軸加工用ソリッドシミュレータ
・NCVIEW Neo ・・・割出し、同時5軸、複合加工、5面加工など様々な加工のシミュレータ

NCデータ検証システムを導入すれば・・・

NCVIEW01B.jpg

様々なリスクやトラブルを未然に防止します。
トラブル①工具破損や衝突が起きる
→機械に合わせて工具・軸・加工物の動きを完全再現します。

トラブル②NCデータの誤りが多い
→実機を通す前のNCデータでミスを発見します。

トラブル③ドライランに時間がかかる
→ドライラン不要で生産性向上

TOOL watch

NCVIEW03B.jpg

TOOL watchは、2軸旋盤から同時5軸などに対応するシミュレータです。
NCVIEWシリーズ全てのモジュール共通の基本機能です。
・同時マルチ画面表示機能
・工具ホルダ色分け表示
・NCデータ軌跡と工具径補正軌跡の同時表示
・動作別軌跡色分け表示
・ワーク座標系、工具番号指定による軌跡表示ON/OFF
・送り速度分布による工具軌跡色分け表示
・工具径表示、軌跡方向矢印表示
・シミュレーション実行中のNCデータスクロール表示
・任意ブロックからの実行、停止、再実行
・プログラム番号サーチ機能によるサブプロ実行
・工具交換毎、エラー発生部でのシミュレーション一時停止
・オプショナルスキップ、M01、M00による停止
・任意ブロックでのブレークポイントの設定
・文字編集機能、テキスト検索機能 など

TURN watch

NCVIEW02B.jpg

TURN watchは、旋盤加工用のソリッドシミュレータです。専用オプションを追加することで機能向上が図れます。
【専用オプション】
・旋盤用工具ホルダ干渉チェック機能
ワークと冶具に対する工具、ホルダ、インデックスヘッドの干渉チェックを正確に行います。

・旋盤用ミリング機能
旋盤加工に加えて、ミリング加工のシミュレーションを行います。

・仕上がり形状比較機能
切削後のモデルと断面形状DXFを比較し、削り残しや食い込みを評価します。

・切削負荷解析機能
切削シミュレーション中の切削体積を計算し、グラフで表示します。グラフをピックするとNCデータや軌跡とのリンクも行います。

NCVIEW MC3

NCVIEW04B.jpg

NCVIEW MC3は、部品・金型加工に必要な機能をパッケージした3軸加工用ソリッドシミュレータです。専用オプションを追加することで聞き脳向上を図れます。
【専用オプション】
・複数ファイル自動運転機能
シミュレーションの連続処理運転を実現するもので、あらかじめ作成された加工工程に沿って、人の介入なく処理できる無人シミュレータです。

・切削負荷解析機能
NCデータ1ブロックあたりの切削負荷をグラフ出力し、過負荷が発生するブロックの検証確認が行えます。また、グラフ出力する工具を選択できます。

NCVIEW Neo

NCVIEW06B.jpg

NCVIEW Neoは、同時5軸加工などのシミュレーションが可能です。専用オプションを追加することで聞き脳向上を図れます。
【専用オプション】
・工具・ホルダ干渉チェック機能
加工ワーク・冶具に対して工具・ホルダ・アタッチメントとの干渉チェックを行います。VirtualMachineオプションがある場合は、機械構造物干渉チェックも行います。

・多軸モデル形状比較機能
製品モデルと切削後モデルの食い込み、削り残しを公差指定で色分け評価します。ピックによりモデルとの差を部分的に詳細評価ができます。

・多軸突き出し長計算機能
多軸加工における工具長の最適化を行います。最適突き出し長に変更した工具ファイルを自動作成します。ワーク・冶具も含めた干渉チェックが可能です。

・旋盤切削機能
旋盤切削機能として、ターニングセンタ、複合機のシミュレーションに対応できます。

・切削負荷解析機能
切削シミュレーション中の切削体積を計算し、結果をグラフ表示します。NCデータ、ツールパス、切削ワークとリンクしているので、グラフをピックすることで異常個所を確認できます。

・拡張測定機能
簡単な操作で、切削モデルの厚み・空間測定・要素間の距離・角度測定をミクロンオーダーで行うことが出来ます。

・複数ファイル自動運転機能
シミュレーションの連続処理運転を実現するものであらかじめ作成された加工工程に沿って、人の介入無く処理できる無人シミュレーションです。

動作環境(推奨)

OS Windows7 32bit/64bit
Windows8.1 32bit/64bit
Windows10 32bit/64bit
CPU マルチコア推奨
メモリ 4GB以上
ディスク空き容量 10GB以上
グラフィック NVIDIA Quadroシリーズ推奨

製品に関するご相談・お見積もりは
お気軽にお問い合せください

  • 045-316-4331

ソフト体験版ダウンロード

ご希望のソフト必須
(複数可)


メールアドレス必須
会社名必須
郵便番号必須