CASE STUDY導入事例

有限会社 片倉製作所

他社にはないサブスクリプション販売のメリットを実感。Fusion360 with FeatureCAM を導入し安定した加工パスが実現。

導入の狙い
他社ソフトの場合、俗にいう買取販売であり、使ってみて「合わないな」と感じた時に「解約できる」点をメリットと感じた。
導入システム
Fusion360 with FeatureCAM
効果
加工パスの安定化

有限会社片倉製作所様(以下、片倉製作所)は1962年に創業。創業当時は、ボタンに穴をあけるノミなどの道具を主に製造していた。その後間もなくヨーロッパから入ってきた洋式爪切りを日本人の爪に合うよう加工し、ニッパー式爪切りの製造を開始。その技術を基盤とし、現在は単純な形状から複雑な加工まで対応可能な体制を整えている。試作加工、単品から数百個単位の加工品、他社では難色を示すような多方向からの加工品が得意である。片倉製作所が弊社からFusion360 with FeatureCAM導入の経緯を伺った。

既成概念にとらわれない、柔軟な発想で加工

代表取締役 片倉正明 様

片倉製作所のこだわりは、「既成概念にとらわれない、柔軟な発想で加工にあたる」という点。こだわりが邪魔をすることもあるので、あえてこだわらないようにしている。Fusion360 with FeatureCAMを導入するまで他のCAD/CAMを所有していたが、機能不足を感じていた。 

加工パスの安定化

弊社からFusion360 with FeatureCAMを導入した理由は、他社にはないサブスクリプション販売のメリットを感じたためだった。 他社のソフトの場合買取販売であるが、Fusion360 with FeatureCAMはサブスクリプション型のため、使ってみて合わなかった時に解約できる点をメリットと感じた。 導入後の効果としてはそれまで所有していたソフトでは出せない加工パスの作成ができた。 また、安定した加工パスが作成できるようになった。

今後の目標は測定器を活用した品質保証面の強化

生産性の向上のため、リピート品のプログラム管理、図面を含めた加工手順等を誰が見てもわかるようにペーパーレス化・管理をしたいとのこと。 今後は測定器を活用した、品質保証面の強化を目標としている。

プラン・期間が選択できるフアクトのサブスクリプション販売

自社のNC工作機械で必要な最低限の機能だけを使って、できるだけコストを抑えたいですよね。そんなときには、CAD/CAMのサブスクリプション販売の利用をおすすめします。ここでは、「CAD/CAMのサブスクリプションとはどのようなものなのか」について詳しくご紹介します。

詳細はこちら

有限会社 片倉製作所

本社:
〒370-0726 群馬県 邑楽郡千代田町 大字上五箇435番地の1
TEL 0276-86-2442
業種 金属部品加工全般
事業内容 同時5軸加工、ワイヤー加工、精密部品加工
従業員 7名
WEBサイト 有限会社 片倉製作所 webサイト

製品に関するご相談・お見積もりは
お気軽にお問い合せください

  • 045-316-4331