CASE STUDY導入事例

有限会社 稲葉製作所様

Fusion360 with FeatureCAM Standardを導入。プログラム作成時間、穴加工プログラムの作成時間も短縮可能になった。 

導入の狙い
2D、3DCADデータからのプログラム作成時間の短縮 
導入システム
Fusion360 with FeatureCAM Standard
効果
プログラム作成時間の短縮                                   穴加工プログラム作成時間の短縮

有限会社稲葉製作所様(以下、稲葉製作所)は創業から半世紀を超える経験もつ金属部品精密加工の会社です。稲葉製作所が弊社からFusion360 with FeatureCAM Standard導入の経緯を伺った。

匠の技を用いて品質を保証。短納期かつ低価格に挑戦。

代表取締役 稲葉夕介 様

稲葉製作所は一般精密・部品加工などの各種金属部品精密加工を行っており、品質を保証しながらも短納期かつ低価格に挑戦しています。 また60社以上の納期、工程、品質管理を把握できる協力会社があり、CAD/CAMを使用した加工や熟練工によるアリ溝部加工、後加工によるシール面加工など、長年の信頼が培った匠の技を用いて個々のお客様のニーズにあった加工を行っている。

2D・3DCADデータからのプログラム作成の時間短縮を目指しFeatureCAMを導入

FeatureCAMを導入する前まで、3DCADデータからのプログラム作成に時間がかかっている状況だった。 3DCADデータでのやり取りが増えてきたこともあり、2D・3DCADデータからのプログラム作成の時間短縮を目的にFusion360 with FeatureCAM Standardを導入することになった。 導入によって、プログラム作成時間の短縮に効果があった。また穴加工プログラム作成の時間も短縮可能になった。 

培った技術力をもとに、医療、宇宙衛星機器、原子力、航空機などの分野へ取り組んでいきたい

稲葉製作所は生産性の向上のために、現在CAD/CAMを活用した、効率良いプログラム作成・機械の稼働率アップを行っている。 今後は培った技術力をもとに、医療分野、宇宙衛星機器、原子力、航空機への取り組みを行っていきたいと語ってくれた。

プラン・期間が選択できるフアクトのサブスクリプション販売

自社のNC工作機械で必要な最低限の機能だけを使って、できるだけコストを抑えたいですよね。そんなときには、CAD/CAMのサブスクリプション販売の利用をおすすめします。ここでは、「CAD/CAMのサブスクリプションとはどのようなものなのか」について詳しくご紹介します。

詳細はこちら

有限会社稲葉製作所

本社:
〒230-0071 神奈川県横浜市鶴見区駒岡2-17-53
TEL 045-585-3597
FAX 045-585-3598
業種 金属部品加工
事業内容 各種金属部品精密加工
従業員 5名
WEBサイト http://www.inabaseisakusho.co.jp/

製品に関するご相談・お見積もりは
お気軽にお問い合せください

  • 045-316-4331