CASE STUDY導入事例

有限会社 小桜様

プログラム作成と加工を1人で賄えるようになり、作業効率の改善に成功

導入の狙い
NCプログラム作成の効率化・改善 
導入システム
Fusion360 with FeatureCAM Standard
効果
プログラム作成・加工の作業効率アップ

有限会社小桜様(以下、小桜)は1961年の創業以来、切削機械の刃物(切削バイト)メーカーから、精密機械部品加工の分野に業務変更をし創業60周年を迎える歴史ある会社である。時代とともに変化するニーズに対応している小桜がFusion360 with FeatureCAM Standardを導入した経緯を伺った。

幅広い分野の装置部品の加工を行い、全ての装置部品の一貫製造を得意とする

代表取締役 田中 恒 様

有限会社小桜は創業60周年を迎える精密機械部品加工のエキスパートである。印刷機、自動車、高周波、超音波、研究機関、工場ライン自動化装置などの幅広い分野の装置部品の加工を行っており、大型部品加工を主軸に大小全ての装置部品の一貫製造を得意としている。

それまでの CAD/CAMに不満はなかったが作業効率アップのためにFusion360 with FeatureCAM Standardを導入

それまでに使用していた、CAD/CAMに特に不満はなかったが、3DCADデータの受け入れができていなかった。また、プログラム作成者と加工者が別々になっていたため作業効率の低下も課題となっていた。これらの状況を改善するためにFusion360 with FeatureCAM Standard をフアクトから導入。作業効率の改善に成功した。プログラム作成と加工を1人で賄えるようになった。

従来の製造業のイメージには無いような、働きやすい環境づくりを

小桜は事務所の環境整備をはじめ、従来の製造業のイメージには無いような、働きやすい環境づくりを心がけている。今後の生産性の向上のために行っていることとして、「従業員が働きやすい環境づくり、最新の機械、CAD/CAM導入などによる、最先端のものづくり」を目標としていると語ってくれた。

プラン・期間が選択できるフアクトのサブスクリプション販売

自社のNC工作機械で必要な最低限の機能だけを使って、できるだけコストを抑えたいですよね。そんなときには、CAD/CAMのサブスクリプション販売の利用をおすすめします。ここでは、「CAD/CAMのサブスクリプションとはどのようなものなのか」について詳しくご紹介します。

詳細はこちら

有限会社 小桜

本社:
〒184-0005 東京都小金井市桜町2-12-40
TEL 042-384-2669
業種 金属部品加工及び組立
事業内容 各種金属部品精密加工、大型部品加工・組立、新規・改造設計
従業員 3名
WEBサイト http://www.kozakura-ltd.com/

製品に関するご相談・お見積もりは
お気軽にお問い合せください

  • 045-316-4331